Yosuke Yamashita / 山下洋輔 - 100JazzTrio.com

Yosuke Yamashita / 山下洋輔
Biography

山下 洋輔(やました ようすけ、1942年2月26日 – )は、日本のジャズピアニスト、作曲家、エッセイスト、作家である。
山下洋輔トリオを結成、フリー・フォームのエネルギッシュな演奏でジャズ界に大きな衝撃を与える。88年、山下洋輔ニューヨーク・トリオを結成。国内のみならず世界各国で演奏活動を展開する。

 ・ Spotify : Yosuke Yamashita / 山下洋輔

Yosuke Yamashita / 山下洋輔 の経歴

1965年
富樫や武田和命らと活動。日本で初めてフリー・ジャズを演奏したグループと言われる。
1966年
山下洋輔トリオ結成。この当時のメンバーは山下 (p)、紙上理 (b)、本庄重紀 (ds)。

後に中村誠一 (ts)、森山威男 (ds)、坂田明 (as)、国仲勝男 (b) ら。
この間トリオは国内のライブのみならず、ヨーロッパ各地への演奏ツアーを行う。主にドイツ語圏(と旧東欧圏)で高い評価を受ける。
またツアー旅行記、エッセイをユーモアあふれるバンドマンの言動とともに『ライトミュージック』、『小説現代』、『宝島』各誌に発表し始め、エッセイストとしても高い評価を受ける。
1983年
山下洋輔トリオを解散。この時のメンバーは小山彰太 (ds)、武田和命 (ts)、林栄一 (as)。

その後、国内外の一流ジャズ・アーティストとはもとより、和太鼓やシンフォニー・オーケストラとの共演など活動の幅を広げる。
1988年、セシル・マクビー (b)、フェローン・アクラフ (ds) と共に山下洋輔ニューヨークトリオを結成。国内のみならず世界各国で演奏活動を展開する。
2006年オーネット・コールマンと、07年にはセシル・テイラーと共演。08年「ピアノ協奏曲第3番<エクスプローラー>」を発表。09年、一柳慧作曲「ピアノ協奏曲第4番 “JAZZ”」を世界初演。歴代メンバー総出演の「山下洋輔トリオ結成40周年記念コンサート」を開く。11年、ニューヨーク・トリオのアルバム『ディライトフル・コントラスト』をリリース。12年2月、古稀記念のコンサートをベトナム・ハノイで開催。11月、12年ぶりのソロピアノ・アルバム『スパークリング・メモリーズ』をリリース。
99年芸術選奨文部大臣賞、03年紫綬褒章、12年秋の叙勲で旭日小綬章受章。国立音楽大学招聘教授。演奏活動のかたわら、多数の著書を持つエッセイストとしても知られる。