オスカー・ピーターソンの肝煎りで実現した、秋吉敏子の世界に羽ばたく初リーダー・セッション・アルバム。「恋とは何でしょう」「風と共に去りぬ」他を収録した1953年、1957年録音盤。 (C)RS

オスカー・ピーターソンの強力プッシュで実現した、秋吉敏子24歳の時の初リーダー・セッション作。フレーズ、リズムの冴えが素晴らしい、その後の世界のアキヨシの快進撃を象徴する1枚。
「CDジャーナル」

 ・ amazon : Amazing Toshiko Akiyoshi (1957)

Google Play Music :

 ・ Spotify : Toshiko Akiyoshi : Amazing Toshiko Akiyoshi (1957)