軽妙洒脱なプレイで評判を獲得していた時代にトミー・フラナガンが残した数少ないリーダー・アルバム。実力が存分に発揮できるピアノ・トリオ編成であることと、相性のいいトミー・ポッターとロイ・ヘインズをバックに得たことで、スウィンギーで歌心に溢れたプレイを名手のフラナガンが全編にわたって披露する作品。 (C)RS

 ・ amazon : tommy flanagan trio : moodsville 9 (1960)

 ・ Google Play Music : Trio / Moods Ville / ザ・トミー・フラナガン・トリオ

 ・ apple music : Trio / Moods Ville / ザ・トミー・フラナガン・トリオ

 ・ Spotify : Trio / Moods Ville / ザ・トミー・フラナガン・トリオ